本文へスキップ

鎌倉アンティークス&ギャラリーは、日本で唯一の英国アンティーク絵画専門店です。

TEL. 0467-42-8008

鎌倉市大船2-16-2

サービス/製品一覧SERVICE

英国嗜好オフィス

○○○○○○○○イメージ

「事務所 役員室 デザインNo.0101」

オフィステナントのコーディネート例です。構造や壁紙は一切変えることができないという制約の中でのコーディネートとなりました。当店所有のアンティークやリプロダクションの絵画や家具を惜しげもなく用いて、わずか25m2のワンルームを英国趣味のオフィスに仕上げました。





↓ コーディネート後


○○○○○○○○イメージ

「事務所 応接室 デザインNo. 0102」

上述のワンルームマンションの一室の一部を応接室に仕上げました。暖炉の揺らぎが来客者の心を暖めて、会話も弾みそうです。この間接照明とライトはリプロダクションを用いています。ウイングバックチェアは1900年代半ばのビンテージで皮がとても良い味に経年変化をおこしています。ちなみに、右側にちらっと見えるブックケースは幅が2m以上ある1910年の英国アンティークでオフィスに迫力を与えています。



↓ コーディネート後


「事務所 応接室 デザインNo.0103」

マントルビースの上には男心をくすぐるビンテージの望遠鏡とシャーロックホームズのシルエットが置かれています。中央にはアンティークブックをさりげなく配置して本物志向のインテリアを演出しています。ちなみに英国デザインのブックエンドはリプロダクションになります。



○○○○○○○○イメージ

「T 税理士法人 応接室 デザインNo. 0114」

法人事務所の応接室のコーディネート例です。やはり壁や建具の変更は一切できないという条件で、使用していた既成の本棚をそのまま用いてのコーディネートとなりました。法律関係の書籍がただ雑然と並べられていた本棚でしたが、アンティークブックを100冊以上用いて知的なイメージを与え、アンティークやリプロダクションを用いて雰囲気を英国嗜好の応接室に仕上げました。来客者の方々はアンティークブックを用いた迫力のコーディネートに一瞬、目を奪われるようです。事務所の品格も今まで以上に増しているように見受けられます。
他のお部屋もこれからコーディネート予定ですので順次、アップしていきたいと思います。

↓ コーディネート後


○○○○○○○○イメージ

お問合せ先

鎌倉アンティークス&ギャラリー
〒247-0056
神奈川県鎌倉市大船2-16-2湘南ファーストビル2F
TEL .0467-42-8008
FAX. 0467-42-8009
E-mail. pharm-b@eco.ocn.ne.jp


バナースペース

鎌倉アンティークス&ギャラリー

〒247-0056
神奈川県鎌倉市大船2-16-2
湘南ファーストビル2F

TEL 0467-42-8008
FAX 0467-42-8009

 ※ご来店は予約制となります
 メール、お電話にて予約をお願いします。